〒934-0057 富山県射水市坂東24 tel 0766-84-8248

略歴


1963 富山県高岡市に生まれる

1984 日展(彫刻)入選

1985 金沢美術工芸大学彫刻科卒業

2006 伝統工芸士認定(高岡漆器木地部門

 

その他の主な入選、入賞等

高岡市伝統工芸産業優秀技術者表彰

高岡クラフトコンペ入選

高岡漆芸展入賞

全国木工芸コンペ【木と暮らしの工芸展」入選

富山県伝統的工芸品コンクール富山県知事賞

伊丹国際クラフトコンペ入選

全国【木のクラフトコンペ」入選

伊丹市酒盃台展入選

高岡漆器新作展入賞

くらしに生きる伝統のかほり展入賞

世界文化遺産白川郷五箇山芸術祭参加

                    等

私のモノづくり


素材が、モノづくりのはじまりです。

デザインを考えて、素材を探すのではなく、

素材があってデザインする。それが私のモノづくりです。

木には、それぞれ顔や性格があります。

1つ1つの木と会話し、語り合いながら、

付き合うことができれば、使い手に愛される

ものができると思うのです。

経歴


主に、自然木を生かした拭き漆仕上げの

テーブル、ベンチ、椅子、飾台、花台、器、

皿、漆器などを中心に製作。

家業の藤島木材工芸は、大正10年、祖父の

常吉が、大型ロクロ職人として創業。

父の勇嘉は、火鉢、衝立職人。

その伝統を継承しつつ、

高岡市伝統工芸技術養成スクールにて塗を、

伝統工芸士の金場正一氏に師事し指物を習得

自らのスタイルを模索している。